マスコミ業界に未経験から転職する方法まとめ

業界経験ないんだけど、今からマスコミ業界って入れる?入りやすい方法があったら教えて!

ここでは元転職エージェントの私がマスコミ業界へ未経験でも入る方法をお伝えします。

 

\登録でギフト券3千円分プレゼント中/
エイクエント_広告

マスコミ業界に未経験で転職する方法

マスコミ業界は未経験でチャレンジするには狭き門になります。

しかし、転職の方法や受ける企業をちょっと工夫することで、未経験でもチャレンジが可能。

主に下記に注意しながら転職活動を行いましょう。

  • 制作会社など倍率低めの会社を狙う
  • 事務や管理部門など、未経験でも入りやすい職種で入る
  • 転職サイトより転職エージェントを活用する

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

制作会社など倍率低めの会社を狙う

マスコミ業界と言っても、TV局や出版社、広告代理店など誰もが知る有名企業に未経験で転職することは難しいでしょう。

そのため、まずは制作会社や中小規模のデザイン会社を選ぶと、ぐっと倍率が下がるので未経験でも受け入れてくれる場合も。

就業時間の長さや福利厚生の充実度は大企業の方が上ですが、まずは経験を積むために制作会社を狙ってみるのはありですね。

 

事務や管理部門など、未経験でも入りやすい職種で入る

マスコミ業界へ入るのが目的で、職種は特にこだわりがないという人は、デザイナーや編集者という立場でなく、事務や人事、総務といった管理部門で入るのもひとつの手段。

デザイナーや編集者など、スキルや経験が必要な職種に未経験でチャレンジするのは難しいです。

しかし、事務や総務といった管理部門であれば、マスコミ業界以外の業界で経験を積んで転職することも可能。

派遣でもいいので、管理部門狙いでマスコミ業界にチャレンジすると、より入りやすくなりますよ。

 

転職サイトより転職エージェントを活用する

マスコミ業界へ未経験でチャレンジする場合、転職サイトで情報を集めて選ぶ企業を受けるよりも、転職エージェントを使う方がおすすめ。

理由としては、転職エージェントは企業のリアルな実態に触れているため、未経験でもチャレンジできるか判断ができるから。

転職サイトにも「未経験も可能」というアイコンがあることもありますが、実際に求めている人物像は経験者ということもあります。

マスコミ業界に未経験で転職するのであれば、まずは転職エージェントに相談してみましょう。

 

マスコミ業界に未経験で転職する際のおすすめの転職エージェント

マスコミ業界に未経験で転職する際に利用すべき転職エージェントは下記の通り。

 

それぞれの特徴をみていきましょう。

 

マスコミに強い転職エージェント①エイクエント

エイクエントはクリエイティブ職種やマーケティング職種に特化したアメリカ本社の転職エージェント。

新聞や出版社、TVなど、マスコミ業界の求人も充実しています。

ベテランの転職エージェントが多く、転職サポートが手厚いのが魅力です。

マスコミやクリエイティブ、マーケティング分野の転職であれば、必ず登録しておくべき転職エージェントでしょう。

>>エイクエントの無料で転職相談を申し込む(公式サイトへ)

 

マスコミに強い転職エージェント②マスメディアン

マスメディアンはクリエイティブ業界に特化した転職エージェント。

マスコミ業界だけを見ても、他の転職エージェントにない求人が豊富に揃っています。

在籍するキャリアカウンセラーもクリエイティブに関する知識があるため、マスコミ業界へチャレンジする際に、的確なアドバイスもしてもらえます。

転職の求人はもちろん、派遣の求人もあるため未経験でも受けられる求人もありますよ。

>>マスメディアンへ無料で転職相談を申し込む(公式サイトへ)

 

マスコミに強い転職エージェント③リクルートエージェント

転職エージェント最大手のリクルートエージェントも、マスコミ業界への転職を考えている人におすすめ。

理由としては、その圧倒的な求人数。

リクルートエージェントは大手企業との繋がりも強く、同じ会社でも複数の職種を扱っています。そのため、未経験者であっても、応募可能な求人があることも。

マスコミ業界の中でも、どんな求人があるか知るためだけに利用するのもありですね。

>>リクルートエージェントへ無料で転職相談を申し込む(公式サイトへ)

 

マスコミに強い転職エージェント④ワークポート

ワークポートは全職種を扱う総合転職エージェント。

しかし、以前まではゲームやIT、クリエイティブに特化した転職エージェントでした。

そのため、マスコミ業界の求人も他の転職エージェントより多い傾向にあります。

ワークポートに関する口コミや評判は「ワークポートの評判や口コミは?デメリットとメリットまとめ」の記事をご覧ください。

 

マスコミに未経験で転職する方法まとめ

マスコミ業界に未経験で転職する場合は、下記に注意して受けると、未経験でも面接に進むことが可能です。

  • 制作会社など倍率低めの会社を狙う
  • 事務や管理部門など、未経験でも入りやすい職種で入る
  • 転職サイトより転職エージェントを活用する

 

転職エージェントはマスコミ業界に強いエイクエントマスメディアンへまずは登録を。

また、求人数が豊富なリクルートエージェントに登録し、それでも求人がなければ他の転職エージェントを利用したり、転職サイトを使うようにしましょう。

誰もが最初はマスコミ業界未経験です。自分の持っているスキルを武器に、マスコミ業界へ入ってみましょう。

 

\転職エージェント人気ランキング/
1位:エイクエント

2位:マスメディアン

3位:リクルートエージェント

※集計期間:2020年8月1日〜8月31日(当サイトからの転職相談申込数)

スポンサードリンク